食器買取は複数に査定してもらうべきです

祖父のコレクションしていたアンティークの食器類がたくさんありましたが、もう不要だしどうしたものかなと悩みました。
価値はイマイチわかっていなかったので、どうしたものかなと思いましたが、もしかしたら中には高価で買い取ってもらえるものもあるのかもしれないと思い、査定してもらいたいなと思いました。
メールやラインなどで画像を送れば大体いくらになるのかを教えてもらえるシステムの食器買取店に、いくつか申し込みました。
その後、高値をつけてくれたところに実際に査定に来てもらうことにし、出張査定の申し込みをしました。
もし売らない場合でも出張料が不要というところに申し込んでいたので、複数に査定に来てもらったところ、業者によって買取価格にはかなり大きな差が生まれそうだなということがわかりました。
アンティークということもあり、しっかりとした鑑定ができるスタッフがいるところを選んでおくことが大切なんだなと知ることができました。